サイトマップ

新型コロナウイルス感染症と当社の方針に関して

2020年04月20日08:50 更新
現在、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、多数の方が犠牲になるとともに経済・社会そして私達の身の回りにも大きな影響を及ぼしています。この状況下において、医療機関はじめ社会を支えるお仕事をされている全ての皆さまに、心から感謝申し上げます。今後、社会情勢がどう変化して行くのか多くの方が不安を抱える日々かと思います。株式会社金入としてはお客様、従業員はじめ関係者の皆さまの安全、健康、生活を第一に考えております。
そしてまた、会社としても一個人としてもこのような時に、社会の変容を察知しながらも皆様のお役に立つサービスを未来へとつないでいかなければと考え、当社の方針につきましてお知らせさせて頂きます。

1.安全面に関する取り組みについて
まず第一に感染拡大を防ぐ事。行政からの指導もありますが、手洗い・うがいの徹底や三密を避けるといった基本的な動作を改めて徹底致します。
※4/28追記
現在カネイリ各店舗につきましては安全の為、番町店を除き当面の間休業とさせて頂いております。
番町店につきましては5月1日まで10時〜17時の営業
5月2日〜6日までは休業とさせて頂きます。
お客様におかれましては大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解下さいますようお願いもうしあげます。

その他店舗につきましては引き続き入居施設の営業状況に合わせた時間短縮、休業といった措置を行って参ります。 
オフィス部門につきましても、4月21日より輪番休業制にて従業員間の距離を保つ勤務体制、またリモートでの勤務、メンテナンスサービスはじめ出社するスタッフにつきましても検温、マスク、消毒を徹底してまいります。地域企業の皆様の今後を少しでも支えられるような新しい取り組みや、必要なサービスをしっかりとご提供できるよう情報収集や発信を進めて参ります。

2 .ECサイトによる取り組みについて

 株式会社金入では、2009年より地域文化の発信を志し、事業展開を進めて参りました。東北各地を巡る中で多くの尊敬する作り手の皆様、事業者様との出会いを得ることができ、ここまで東北の工芸品やデザイン、地域ならではの食品といったことに関する小売事業を継続させていただいて参りました。

本来であれば今頃の東北は美しい桜や新緑に包まれ、多くの観光客が訪れる季節でございますが、各種催事やイベントの中止の影響を受けて、地域において関連の事業者の皆様もまた大変な状況下におかれていることと拝察いたしております。

私どもは、2010年からは「東北STANDARD」(http://tohoku-standard.jp)」を通して地域ならではの商品が生まれる背景となる、東北の文化を発信させていただいております。東北に息づく文化を作り手の皆様から私たち自身が学び、多くの方へとお伝えすることで、混迷を極めるこれからの時代を生きるインスピレーションとなると信じ取り組んできたものでございます。
新型コロナウィルスの蔓延する現在の社会の状況を鑑みるに、今だからこそ、これまでご協力いただいてきた皆様と共に、大変なことを経験してきた、東北に住む我々だからこそできることがあると信じております。

このたび新しくスタートする「トホクル」は、東北の誇るべき品々を少しでも多くの皆さまにお届けできるようにと考えたプロジェクトです。趣旨に御賛同頂きました皆様はじめ東北一丸となって乗り越えていきたいと考えております。また一部店舗毎においてのECサイトについても検討を進めております。
詳細につきましてはこちらにございます。

https://tohoku.theshop.jp/blog/2020/04/13/103043
何卒、本プロジェクトの主旨をご理解賜れましたら幸いでございます

このような状況ではありますが、安全を最優先し社会情勢を鑑みながら今だからこそ出来ることへと日々の取り組みをシフトして参ります。そしてこれからの時代の働き方や暮らし方を豊かにする一助となるよう業務に取り組んで参ります。
一日も早い事態の収束を願いつつ、お客様、そして関係各位の皆様のご家族ご友人の健康を祈っております。

株式会社金入 代表取締役社長 金入健雄
関連URL:https://tohoku.theshop.jp/blog/2020/04/13/103043