サイトマップ

複合機のセキュリティーに関する報道について

2013年11月05日20:00 更新
キヤノンからのお知らせ更新
平素よりキヤノン製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

 11月5日、一部の報道におきまして、コピー複合機のセキュリティー対策が不十分な場合、読み込まれた文書のデータがインターネットを通じて外部から見られる状態になるとの記事が掲載されました。

 この件につきまして、キヤノン株式会社・キヤノンマーケティングジャパン株式会社からの発表はまだですが、現時点で判明している事をご案内をさせていただきます。

 複合機のご使用におきましては、ファイアウォールなどで保護されたネットワークの中で運用いただき、複合機を含む情報機器側にも適切なセキュリティー設定を施してご利用いただければ、安心してお使いいただけます。

 今後とも引き続き、安心してご利用いただきますようお願いいたします。

 なお、メーカーからの発表があり次第、再度ご案内いたします。

 2013年6月時点での不正アクセス防止対策内容ですが、下記URLをご覧下さい。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-06/pr-mfpsecurity.html

2013/11/5 13:55更新
 
 追記
 
 キヤノンWebサイトに今回の報道に関するお知らせが掲載されたのでご案内します。
 下記URLまたはその下の関連ページからご確認下さい。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-11/pr-mfpsecurity.html
関連URL:http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-11/pr-mfpsecurity.html